· 

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

 

ポラリス動物クリニックが開院して3回目の新年を迎えました。

 

昨年は多くの方にご来院頂きありがとうございます。

一方で、待ち時間が長くなってしまったり、予約がとりにくかったり、電話がつながりにくかったりと、ご不便もおかけしました。

 

動物さんたちの来院の負担が減るように少しずつ改善していこうと思いますので、よろしくお願いします。

 

 

さて、2023年は【ウサギ年】ですね。

 

当院はエキゾチックアニマルの診療をうたっていますので、ウサギさんの来院も少なくありません。

 

来院理由として一番多いのは食欲不振、いわゆる「うっ滞」の状態です。不適切な食事、環境変化、気温差、ストレス、換毛による体調不良、他の病気の結果など、原因は多岐に渡ります。

 

予防としては、しっかり牧草(チモシーがベスト)を食べさせて胃腸の調子を整えておくことが基本になります。

 

また、よく指摘しているのがウサギのおやつについてです。タンパク質やでんぷんを過剰に摂取すると、腸内で毒素を発生させるClostridium spiroformeという菌の増殖を促すことがわかっています。

ウサギのおやつとして、クッキーやビスケットタイプのおやつが売られていますが、基本的に推奨されないものなので、くれぐれも気を付けて下さいね。

ポラリス動物クリニック

〒059-0032 北海道登別市新生町1-18-1 Jビル1階(つぼ八さんの看板が目印です)

Tel : 0143-50-6835

Fax : 0143-50-6837

 

* 駐車場あり(ビル横、つぼ八と共用)

 アイペットペット保険対応動物病院